WebSub/PubSubHubbubの使い方と設定方法

WebSub:PubSubHubbub

WebSub/PubSubHubbubとは

「WebSub/PubSubHubbub」とは、自分が書いたブログ記事のURLの存在を検索エンジンにプッシュ通知して、いち早くインデックスしてもらうための仕組みを簡単に利用できるようになるプラグインです。

このプラグインを利用する最大のメリットは、Googleなどの検索エンジンに、書いたばかりの記事を素早くインデックスしてもらうことにより、スクレイピング(コピーした記事を先に検索エンジンにインデックスさせて、オリジナルと誤認させること)を未然に防ぐ効果にあります。

最近、FacebookやTwitter、RSSフィードなどを利用して、いとも簡単に自動でコピー記事を作成してしまうボットなどが横行しています。

そんなパクリ記事が先にインデックスされてしまうと、本来オリジナルであるはずの自分の記事が「パクリ判定」を受けてしまい、検索エンンジンから低評価を受けてしまう可能性があります。Googleの検索エンジンは、先にインデックスしたコンテンツをオリジナルと認識すると言われています。

Yahoo!の場合もGoogleの検索エンジンを採用しているので、Yahoo!にも有効な対策となります。

 

スポンサードリンク

WebSub/PubSubHubbubのインストール

まずは「WebSub/PubSubHubbub」をインストールしましょう。
WordPressの管理画面の「プラグイン」ページから「新規追加」をクリックします。

WebSub/PubSubHubbub_プラグイン新規追加

画面右上の検索ボックスに「WebSub/PubSubHubbub」と入力して検索します。

WebSub/PubSubHubbub_プラグイン検索

検索結果に表示されますので「今すぐインストール」をクリック。

WebSub/PubSubHubbub_インストール

インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

WebSub/PubSubHubbub_有効化

このプラグインは有効化するだけで効果を発揮します。

WebSub/PubSubHubbubの設定方法

「WebSub/PubSubHubbub」の管理画面は、下記の場所にあります。
WordPress管理画面 > 設定 > WebSub/PubSubHubbub

WebSub/PubSubHubbub_メニュー

PuSHのURLの管理

ここでは、プラグインで新たに利用するハブサーバーの追加・編集がおこなえます。

ちなみに、「https://pubsubhubbub.appspot.com」がGoogleで、「https://pubsubhubbub.superfeedr.com」がSuperfeedrが運営するハブサーバーです。

とはいえ、たいていの場合はこのデフォルトの状態で十分使えます。よっぽど必要に迫られない限り、ここの設定は触らなくても大丈夫です。

WebSub/PubSubHubbub_設定

「WebSub/PubSubHubbub」を導入したからといって、今後は検索エンジンに即インデックスされるという訳ではありません。

導入した後しばらくは、インデックスされるまでの時間は結構バラつきがあったりします。一分一秒でも早くGoogleにインデックスしてもらいたい時は、「Google Search Console」の「Fetch as Google」でインデックスのリクエストを出す方法が、最も確実で早いですので、急ぎの場合はこちらがおすすめです。

Google Search Console

以上で「WebSub/PubSubHubbub」の設定は完了です!
お疲れ様でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が少しでもお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。


【こちらの記事もおすすめです!】

これだけでOK!最初に絶対必要なWordPressおすすめプラグイン13選!

2017.06.23

5 件のコメント

  • ワードプレスをワンランクアップさせるプラグイン2017 | 小規模ホームページ制作&ワードプレス講座*竜胆Webデザイン より:

    […] 【2017最新版】WebSub/PubSubHubbubの設定方法(STINGER8対応WordPressプラグイン) […]

  • […] SEO対策に!Yoast SEOプラグインの基本設定の方法 | OPENCAGE 【2017最新版】WebSub/PubSubHubbubの設定方法(STINGER8対応WordPressプラグイン) | … robots.txtを簡単に作れるWebサイト「robots.txt.Maker」 | nekonomemo.net […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です