Contact Form 7の使い方と設定方法

ContactForm7_メイン

Contact Form 7とは

「Contact Form 7」とは「お問い合わせフォーム」を簡単に作れるWordPressのプラグインです。「お問い合わせフォーム」を設置することにより、サイトの閲覧者が、サイト上のメールフォームからお問い合わせや連絡事項などのメールを簡単に送信できるようになります。

「お問い合わせフォーム」をサイトに設置することは非常に重要です。もし、あなたのサイトに何らかの不具合や意図せずとも著作権など法的に問題があった場合、をれを見つけた方からの連絡手段がないと、後々、大変なことになりかねません。

サイト内に連絡手段があれば、注意を受けて該当箇所の削除で済んだところが、連絡が取れないがために法的措置を取られたり、サーバー運営会社に直接クレームが行ってしまい、突然サイトが閉鎖されてしまうなんてことも考えられます。「お問い合わせフォーム」を設置することで、トラブルを最小限で食い止めることが可能です。

また、メールフォームなので、設定や使い方次第では、お問い合わせメール以外にも利用することができます。例えば「資料請求、注文受付、アンケート、感想」など、幅広い使い方ができます。

 

スポンサードリンク

Contact Form 7のインストール

まずは「Contact Form 7」をインストールしましょう。
WordPressの管理画面の「プラグイン」ページから「新規追加」をクリックします。

ContactForm7_プラグイン新規追加

画面右上の検索ボックスに「Contact Form 7」と入力して検索します。

ContactForm7_プラグイン検索

検索結果に表示されますので「今すぐインストール」をクリック。

ContactForm7_インストール

インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

ContactForm7_有効化

Contact Form 7の設定方法

それでは早速、「Contact Form 7」を使ってお問い合わせページを作っていきましょう。

プラグインの設定画面

このプラグインの管理画面は、下記の場所にあります。

WordPress管理画面 > お問い合わせ

ContactForm7_お問い合わせ

プラグインの設定画面に移動しますので、「コンタクトフォーム1」をクリックします。

ContactForm7_フォーム設定画面

コンタクトフォームの編集

コンタクトフォームの編集画面に移動します。

お問い合わせフォームの入力項目と送信メールの内容は、予め雛形が用意されており、初期状態のままでも動作するようになっています。この部分の設定は無理にカスタマイズする必要はありません。必要があれば「メール」や「メッセージ」タブからメールの内容を編集しましょう。

もし、メールフォームの入力項目を追加や削除したい場合は、「フォーム」タブからタグを編集ができます。

フォームの内容に特に問題がなければ、青くなっている部分のショートコードをコピーします。

ContactForm7_ショートコードコピー

固定ページの追加

続いて、お問い合わせフォームの固定ページを作成します。

WordPress管理画面 > 固定ページ > 新規追加 をクリックしてください。

ContactForm7_固定ページ追加

下の画像の順番で、固定ページを編集していきます。

  1. 固定ページのタイトルです。「お問い合わせ」など分りやすい名前を入力しましょう。
  2. パーマリンクが日本語のままだとSEO上あまり良くないので「contact」に変更します。
  3. エディタを「テキスト」モードに変更します。
  4. 本文に先ほどコピーしたショートコードを貼り付けます。
  5. 「All in One SEO Pack」を導入している場合は「Robots メタ NOINDEX」にチェックします。これにより、「お問い合わせフォーム」画面が検索エンジンにインデックスされなくなります。
  6. 下書きとして保存」をクリックします。
  7. プレビュー」を押すことで、実際にどのように表示されるかを確認することができます。
  8. 確認して問題がなければ「公開」をクリックして完了です。

ContactForm7_固定ページ設定ContactForm7_固定ページnoindex

プレビューで確認すると、このような画面になっているはずです。

ContactForm7_問い合わせフォーム確認

注意書きや説明文などを追加したい場合は、場合は、固定ページを「ビジュアル」モードで編集することによって、お好きなようにカスタマイズできます。

ContactForm7_問い合わせフォーム編集

以上で「Contact Form 7」の設定は完了です!
お疲れ様でした。

お問い合わせページに注意書きをしたいけど、どう書けばいいかわからない場合は、このサイトのお問い合わせページを参考にされるといいかもしれないです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が少しでもお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。


【こちらの記事もおすすめです!】

これだけでOK!最初に絶対必要なWordPressおすすめプラグイン13選!

2017.06.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です